メインビジュアル

フランスのコメディ映画※か~

『可愛いだけじゃダメかしら』

イザベル・アジャーニ主演のフランス映画、フランスのコメディ映画です。美人でセクシーなのに、なぜか恋愛運がないヒロインが、失恋から立ち直るまでの三日間を描いたフランスのコメディ映画です。実際に数々の男たちと浮名を流したイザベル・アジャーニの実生活をモデルにしていて、「カミーユ・クローデル」以来四年ぶりの映画出演となる作品。監督・脚本はCM界出身で、本作が長編第二作の女流監督フィロメーヌ・エスポジト。製作は「シラノ・ド・ベルジュラック」のミシェル・セイドゥー。撮影は「カミーユ・クローデル」のピエール・ロム。音楽は「ジプシーのとき」のゴラン・ブレゴヴィッチが担当。共演は「愛さずにいられない」のイポリット・ジラルド、「恋愛小説ができるまで」のファブリス・ルキーニ、「仕立て屋の恋」のミシェル・ブラン、「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」のクレマンティーヌ・セラリエ、「グラン・ブルー」のセルジオ・カステリットら。

『可愛いだけじゃダメかしら』ストーリー

ペネロープ(イザベル・アジャーニ)は、パリのアパルトマンに一人暮らしの二四歳のモデル。だが最近は仕事に身が入らず、精神分析医(ファブリス・ルキーニ)に不眠・体調不調を訴える。ついにクリスマスを目前にして、恋人のジョルジュ(イポリット・ジラルド)から「君はもっといい男が似合う」と別れを告げられる。彼女はすっかり情緒不安定となり躁鬱状態に。「パリもジョルジュもくたばれ!」。親友の看護婦ソフィ(クレマンティーヌ・セラリエ)にあたりちらしたり、ドラッグやアルコールに手を出したり、セーヌ川に飛び込んで自殺騒動を起こしたり。未練たっぷりのペネロープを、ソフィと偶然知り合った楽天的なイタリア人のミスター・レイバン(セルジオ・カステリット)は優しく、しかし、しっかりと励ます。ママに電話するペネロープ。「ジョルジュとは終わったの。もう大丈夫よ」。ソフィとレイバンもいい雰囲気だ。万歳!ペネロープの顔は、別人のように爽やかだった・・・。

『可愛いだけじゃダメかしら』スタッフ

  • 監督 フィロメーヌ・エスポジト
  • 脚本 フィロメーヌ・エスポジト
  • 製作 ミシェル・セイドゥー
  • 撮影 ピエール・ロム
  • 美術 Thomas Chevalier
  • 音楽 ゴラン・ブレゴビッチ
  • 編集 ノエル・ボワソン
  • 字幕 松浦美奈

『可愛いだけじゃダメかしら』キャスト

  • イザベル・アジャーニ Penelope
  • イポリット・ジラルド Georges
  • ミシェル・ブラン Man with_Dictaphone
  • ファブリス・ルキーニ Theanalyst
  • セルジオ・カステリット Mister_Ray Ban
  • クレマンティーヌ・セラリエ Sophie

『草の上の昼食』

『草の上の昼食』は、ジャン・ルノワール監督晩年のフランス映画、フランスのコメディ映画です。撮影はジョルジュ・ルクレール、音楽はジョゼフ・コスマ。出演者は「フランス女性と恋愛」のポール・ムーリッス、新人女優カトリーヌ・ルーヴェル、ジャクリーヌ・モラーヌなど。製作もジャン・ルノワール。

『草の上の昼食』ストーリー(1)

生物学者のエティエンヌ・アレクシイ教授(ポール・ムーリッス)は、人工授精で優秀な人類を残せるという信念を持っていた。それを知ったネネット(カトリーヌ・ルーヴェル)はアレクシイ教授に手術を受けて子供を授かろうと決心し、彼の住むルーレイへ出掛け小間使いとして働くことにした。その頃、偶然、職工達が同じ地域にやって来てキャンプを張った。ある朝、その傍を車が何台も続いて通った。それはアレクシイ教授とヨーロッパの女王的存在マリ・シャルロットとの婚約成立を祝ってのピクニック“草の上の昼食会”を開こうとする連中だった。そして“草の上の昼食会”がいまやたけなわの時、突然、百姓達から魔法使いめいた扱いを受けているガスパールが来て笛を吹き始めた・・・。

『草の上の昼食』ストーリー(2)

すると、突如として一陣の風がまき起り“草の上の昼食”どころではなくなってしまった。その時、ネネットはアレクシイ教授が吹きとばされまいと木にしがみついているのを発見し彼を助けた。風は鎮まり快適な暑さがやって来た。職工達のキャンプに入り、数時間たった。現実の世界に戻ったアレクシイ教授は、ふと小川で水浴するネネットの姿を垣間見てしまった。かくて教授は自分の持論、即ち人工授精の論議とは逆の行為に走って行ったのだった・・・。数日たった。理性をとり戻したアレクシイ教授は、ある豪華なホテルでマリ・シャルロットとの婚約披露を行っていた。と、突然ホテルの女中になったネネットが登場して来た。教授は愕然とした。が、思案の末、彼はジャーナリスト、招待客の前でネネットが婚約相手だと発表した。職工達は職場に戻って来た。そしてテレビの画面に映し出されているのは、ヨーロッパ初代大統領に選出されたアレクシイだ。その後には、ネネットが超自然ともいうべき愛の結晶である赤ん坊を抱いてにこやかに笑っていた・・・。

『草の上の昼食』スタッフ

  • 監督 ジャン・ルノワール
  • 脚本 ジャン・ルノワール
  • 撮影 ジョルジュ・ルクレール
  • 音楽 ジョセフ・コスマ

『草の上の昼食』キャスト

  • ポール・ムーリス Etienne
  • カトリーヌ・ルベル Nenette
  • ジャクリーヌ・モラーヌ Titine
  • フェルナン・サルドゥ Nino
  • J. P. GranualRitou
  • Robert ChandeauLaurent
  • フレデリック・オブラディ Rudolf

『恋のベビーカー大作戦』

『恋のベビーカー大作戦』は2012年のフランス映画、フランスのコメディ映画です。2012年11月10日にアラス国際映画祭(フランス語版)で初上映されました。

『恋のベビーカー大作戦』ストーリー

フリーのイラストレーターで家族を養う自信のないトマは、子どもをほしがる恋人のマリーにふられてしまう。それから1年後、ひょんなことから期間限定で赤ちゃんを預かることになったトマは、育児サロンを経営するマリーのもとを訪れ、「子ども嫌いの元カレ」という汚名を返上しようとイクメンぶりをアピールするが・・・。

『恋のベビーカー大作戦』キャスト

  • トマ・プラッツ - ラファエル・ペルソナーズ
  • マリー・ドヴィル - シャルロット・ルボン(フランス語版): トマの元恋人。
  • ポール・ボルディノ - ジェローム・・コマンドール(フランス語版)
  • メラニー - カメリア・ジョルダナ(フランス語版): トマと同じアパートの住人。
  • ヴァレリー - ジュリー・フェリエ(フランス語版)
  • ジャン=リュック・アモリー - フランソワ・ベルレアン
  • フランク・デル・リオ - フランソワ・ロラン(フランス語版)
  • ファブリス・ル・ガレック - クレモン・ミシェル(フランス語版)
  • フェリペ - バルタザール・リッツォ
  • ロレイン - アンヌ・シャリエ(フランス語版)
  • 看護師 - ギレーヌ・ロンデス(フランス語版)
  • フロール - イェール: 看護師。

『恋のベビーカー大作戦』スタッフ

  • 監督 クレマン・ミシェル
  • 脚本 クレマン・ミシェル